うたかたの蔭にて-ユグラシアblog-

アクセスカウンタ

zoom RSS 夏の生命線

<<   作成日時 : 2006/08/18 14:10   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0


夏のいのちは旺盛だ。
春にただよう芽吹きのにおいをもっと強烈にしたような
みっちりとした空気が空気中にみちている。

いつでも、なんだか湿気とはべつのもので干からびた東京のまちにも
生々しい生命感がそこここから押し寄せてくる。

苦しい。

あつくあつく焼け爛れていくアスファルトの上に取り残されてしまった
はだしのように、私のこころも夏の生命力にさらされている。

生きなければ、生きなければと
葉を伸ばし、太陽をあびてゆれて。
影は色濃く、たえずゆらめき、
光の痕はどこまでも白昼夢のように白く鮮やかにのこっていく。

重いなぁと思ってしまう。
全部夢みたいに思えてしまう季節なのに、
命の記憶だけが、あまりにも激しく鮮やかで
私くらいの声ではどこにもとどかない気がする。
こんな生命力の中では。

手が、光にさらされて一瞬りんかくを失う。
すかした手の影をこえて、太陽は瞳までとどく。

生きている。
生きなければ。
気が遠いくらいの夏のにおい。
負けないように、私の声が届くように。

呼吸、出来てる?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
夏の生命線 うたかたの蔭にて-ユグラシアblog-/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる