うたかたの蔭にて-ユグラシアblog-

アクセスカウンタ

zoom RSS 空をとぶゆめ

<<   作成日時 : 2006/08/28 15:03   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0


ぎしぎしと何かがきしむような音がする
それは飛ぶことを夢に見て天を仰ぐ私たちの
飛べない翼が切なくせめぎあう音なのだ

空をとぶゆめは、私の中にもあった。
鳥人間コンテストにはあこがれなかったし、たこで飛ぼうとしたこともない。
そんなことしなくても、心は飛ぶことをしっていたから。

目を閉じてブランコをこげば、青空に向かってどこまでもどこまでも飛んでいってしまいそうだった。
風の日にはあおられたワンピースが、まるで翼のように私を遠くに連れていってくれそうだった。

でも、それはゆめだった。
たわいもなく、一瞬で現実という重い石の下でしぼんでしまう泡だった。
あなたのなかにあったかもしれない、そのゆめは
今でも思い出せますか?

少年のゆめ 空をとぶゆめ
少女のゆめ 空をとぶゆめ

少年は、純粋なゆめを抱き、自分の力で本当の空を飛ぼうとした。
少女は縛られることのない自由なこころのはねでどこまでも飛ぼうとした。
飛べない翼 しぼんでゆく羽
大人たちが重たそうにもってくる現実で大人になっていく、されていく少年と少女
知らず知らずのうちに、つばさのゆめがきえていく

この本はつばさをすてなかった少女と少年のための、レクイエム。
現実に抗いながらも、おとなになっていった失われたつばさのためのレクイエム

私のつばさはまだとぼうとする。
きしんでぼろぼろになってそれでもとぶことをゆめみてやまないつばさ。
現実の風に、あおられうめくしかない無力でそれでも消えないつばさ。
どこかでつばさがささやくならば、耳をすまして。
まだ、あなたのつばさはとぶことを忘れていないはず。

AISBN:409191361X>僕は鳥になりたい

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
空をとぶゆめ うたかたの蔭にて-ユグラシアblog-/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる