うたかたの蔭にて-ユグラシアblog-

アクセスカウンタ

zoom RSS ひかりのまち

<<   作成日時 : 2006/08/16 13:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0


わたしのうたに「ひかりのまち」といううたがある。
最近作った歌の中では、とても好きな曲ですこし前向きな曲でもある。
この曲のできた背景には浅野いにお、という人の作品「ひかりのまち」がある。

浅野いにおという作家は、私たちがたやすく目を背けてしまうそこにある痛い現実を直視させる漫画家である。

といってもよくある、どこにでもある日常の中をきりとった群像劇、という最近流行りの枠にも収まらない人物でもある。
彼の作品は、すこし不思議で、やさしくも痛みから逃げさせない力を持っている。
人間くさく、ささいな欺瞞や自己中な考えを少なからず抱いて生きている自分の立ち位置をも思い出させるから、私はいつもよみながらとても辛い気持ちになる。

でもそれを助けるのは、痛いほどやさしく作品にみちる「ひかり」の存在だ。
彼の作品には「ひかり」があり、それがそこにあるなにか隠されたものをさらし、包み込む。

嘘や、裏切り、失ったもの、壊したもの。
守りたいもの、痛んだこと、ここにいること。

全部、全部そこにある。
そこにあるのに、私たちはどうして傷つけあうのだろう。

そんな限りの無い自問自答、それを彼も抱えているのか。

そんな想いとともに、かけがえないもの・かわらないものへの想いを形にしたうた
「ひかりのまち」
そのうち公開しますね。

ひかりのまち
ひかりのまち (サンデーGXコミックス)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ひかりのまち うたかたの蔭にて-ユグラシアblog-/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる