うたかたの蔭にて-ユグラシアblog-

アクセスカウンタ

zoom RSS いちばんはじまりの視界から

<<   作成日時 : 2006/09/14 16:08   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0


柔らかい土のうえ、草にうもれて水面をみていた。

北海道の湖にきている。

いつも見えてないものばかり、五感に触れる。

草いきれ
とうきびのざわめき
水のよせるおと。
うぶげにあたるかぜの微妙なゆらぎ。

写真に収めてひらけかすことのできないものたち。

水気をふくんだ土の柔らかさ。
仄暗いもりを照らす、水面の太陽
実りはじめた木の実のおちるおと
ぬるく足を包んだ終りかけの夏の水

体はたしかにしっている懐かしく、たわいない事々。

そんなものを
ひとつ、ふたつ、と数えながら進む、
どこまでも続くような道。

ちょうちょ、ばった、かみきり、かなぶん、てんとう虫。
シロツメ草、カタバミ、もみ、すずらん。

ありきたりで、忘れてたものと、何もおこらないしずかなみち。

目的地もなく、迷いもせず自分の足ですすんでいく。

地面の高さからみた空も湖も広く広く私の上にあり、私はひらかれてあおぎみる。

いつだってこんなふうであればいいのに。

いつだってこんな風にあれたらいいのに。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
いちばんはじまりの視界から うたかたの蔭にて-ユグラシアblog-/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる