うたかたの蔭にて-ユグラシアblog-

アクセスカウンタ

zoom RSS 空へゆくふね

<<   作成日時 : 2006/10/19 11:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0


いちばん初めに生き苦しいなんて思ったのはいつだったろう。

風をきるブランコが、そのまま空へゆく舟に思えた、同じ頃
星と向かい合う屋根の上で、闇の色をした血を流した

寝静まる静謐の日常を見つめて、私だけ異質だった。
マッチの火であぶると変な匂いをはなったあの傷痕はまだあの家にあるんだろうか。

あの形のない大きなものに絶望した夜から、ずいぶんたって。
大人になりかけた私は、世界を言い分けることばかりうまくなってしまった。

痛みの理由も小さく細かく言い分けて、
痛みを分散させようとしているみたい。

幸せの実感が欲しくて、信じることができなくて、こぼしていった。

形をかえた生き苦しさが、毎日を埋めて行って、
毎日が空白のようなかたまりに思えてくる。

苦しいのも怖いのも日々繰り返される日常じゃなくて
それに気づかなくなって行くこと。

でも気づかなくなれば、生きることが楽になるのかな。
感じることをやめてしまえば、満たされるのかな。

ブランコの空にゆくあの感覚を、私はまだ感じられるのかな。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
空へゆくふね うたかたの蔭にて-ユグラシアblog-/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる