うたかたの蔭にて-ユグラシアblog-

アクセスカウンタ

zoom RSS あの日、あの街、この場所で。

<<   作成日時 : 2007/01/17 15:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0


やっぱり、あの時間に目が覚めて
あの日と同じように温かい布団の中で、不穏な気持ちのまま凍りついていた。
何もおこらない朝。
でも何かとても辛い朝。

今は東京にいる私にとっても、今日だけは心をあの街に連れて行かれる。

あの日、なくしたもの。
あの日からはじまった、震災後という日々。

あの日から会うことのなかった友達と
慣れない喪服姿でテレビに映っていた家族。
日常を演じる非日常の中で、壊れて行った絆

遊び場だった空き地に張り巡らされた檻のようなフェンスと
その中に立てられたブロックみたいな家。
隔たれた檻の中で、誰にも知られずにしんでいった人と
醜い言葉でののしりながら、追いかけてきた人。
希望の光としてともされたルミナリエに向かって吐かれたいくつもの憎しみ。

あの日までの私の人生から、ちょうど同じだけの時間が流れ、
どうやって今日までたどりついたのか、本当は良くわからない。
それは、寸断されてしまった道路や、繋がらない電話のように。
ぷっつりと途切れたまま、どう直しても多分二度と元通りにはできない。

もう二度とあんな思いはしたくない。
けど、あの街が確かに生き返ったこと。
みんなが愛してよみがえらせた街を、今も誇らしく思うこと。
それを伝えたい。

いつか、東京の街で同じことが起こったとしても
きっと今度は大丈夫。
私は千切れたりしないで、未来に向かっていける。
あれから干支は一巡り。
再び私の年がきた。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
あの日、あの街、この場所で。 うたかたの蔭にて-ユグラシアblog-/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる