うたかたの蔭にて-ユグラシアblog-

アクセスカウンタ

zoom RSS 地下鉄の海

<<   作成日時 : 2007/02/20 16:54   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0


子供が地下鉄の窓にしがみついて、窓の外を見ている
そこはどこまでも黒々として、トンネルが続くだけ

たった数時間前に見ていた景色はもう見えない
凍えていたことも、子供のように雪を蹴飛ばして走ったことも
この街では、嘘のようにしか思い出せない

旅はいつも非日常にさらっていって、
でもこの街には帰ってきたことの安堵感を与えてくれない

ふかいふかい地下鉄
どこまでも、この電車では地上へでることはできない
いったいどこを走ってるんだろう
ひょっとしたら、どこか違う場所に連れて行ってくれたりしないかな

デジタルカメラのメモリにつくった新しい箱庭には
短くて楽しい物語がつまっていて
なんでこんなに笑顔なんだろうと不思議なくらい

笑っている

「しあわせ」の形のついた箱庭がまた増えて
私のひとりの部屋に、ひとつあたたかいものが増える

明日もどこにあるのかわからない地下鉄にのって
同じ場所に行ってるつもりで、毎日をつないでいく

ぬくもりをいくつくらい集めれば
この街は私をむかえてくれるのだろう

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
地下鉄の海 うたかたの蔭にて-ユグラシアblog-/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる