うたかたの蔭にて-ユグラシアblog-

アクセスカウンタ

zoom RSS ひかりのさす方へ

<<   作成日時 : 2007/03/07 12:07   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0


両手が翼になる夢は、もう見ないのかもしない。
木々のささやきに何かを感じることもなくなっていくのかもしれない。
世界の中で、ぽつねんとしたくず星になってしまったように
不安でたまらない。

少し前に誕生日を迎えて、私はまた一つ遠のいた。
何から、ときかれると良くわからないけれどとても不安。
でも、少しずつその不安が薄れていっている。
一人で世界に立てるようになったってことかもね、と友人が言う。

感覚が鈍くなり、細胞が死んでゆき、
私の身体は急上昇の後の緩やかな勾配に入っていっているのだ。
多分、今が一番遠くて、きっと近づいてもなくしたままでかえっていくのだろう。

すぎさった時間のそこここに大切な何かを
残してきてしまった私は、いまさらその報いを受けている気がする。

普通の人なら、簡単に出来ることほどとても難しい。

ただ好きになったり、好きになられたりする。
そんなことさえなんて難しいのだろう。
そんなことにずっと悩んでいた。

受身じゃなくて愛したい自分になんて、
きっと誰かが教えてくれなければ一生知らないふりをして
一生、ずっと行き場のない思いをしていたのかもしれない。

変わっていくのだろうか、私も。
変わっていかなければ行かないのだろうか。

恐れながらも手を伸ばす。
厭っていたひかりのさす方へ。
私はようやく、生きることを探り始めているのかもしれない。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ひかりのさす方へ うたかたの蔭にて-ユグラシアblog-/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる