うたかたの蔭にて-ユグラシアblog-

アクセスカウンタ

zoom RSS ユグラシア、おちてくるひかりを

<<   作成日時 : 2007/03/29 18:54   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0


わたしの心はゆらぐ波のようだけど、
わたしの混沌から形をもったユグラシアという舟は
確実に、航路を進み始めている。

私の生み出したバンド、ユグラシアは
ギター、ベース、ドラムがそろい、ようやく水に浮く形になった。
そして、私のひと筋の蔦だった歌が、
幾重にもからみあう森になってゆく

星が生まれるように


『雫』

小さな種を土が受けとめ 水がその命を抱き 陽の光が彼を呼びおこす
一つきりでいきる草も 手を差し伸べられてあゆみだす
冷たく凍る宙の片隅 光が手を結びめぐり やがて長いとき星々にながれ
青く光るこの器の中にいのちが生まれる

縛られているような苦しみの中で気づいてゆく 支えられているたましいの鎖

私たちは一人きり命として生まれ終わりゆく
それでもつながりゆく世界との糸は すべてのものとの約束
孤独が私を踏みにじっても 私は世界を呼吸して歩く

私の命、こぼれる時に 誰かが器を傾けて 始まりの風に向けて押す
迎えられた命でなくとも ひかりはすべて等しくそこに

放りだされたような不安の中芽生えていく 夜の中でも抱きしめられていると

私たちは誰かの胸に生まれ終わりゆく
何かが誰かのなかに残されていくのは 繋がりゆく宙の理
寂寞が私を干上がらせても 私は世界を呼吸して歩く

ここまできたことは 偶然ではなく 
ここにいることは 意味なきことでもない
巡りゆく世界のために歩みゆくこと
それが私の命との約束

私たちは一つきりの命として生まれ終わりゆく
それはつながって時空を超える 世界のめぐりとの約束
絶望が私を食い荒らしても 私は世界を呼吸して歩く


今は、生きていける
今は、まだ


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ユグラシア、おちてくるひかりを うたかたの蔭にて-ユグラシアblog-/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる